コンセプト

私たちは「人々の幸せな暮らしをサポートする地域一番店」をめざし、地域密着だからこそ出来る「住まいのハウスドクター」として「安心・安全・快適・持続可能」な家づくりに努めています。

私たちが考える「安心・安全・快適・持続可能」な家とは、耐震性、防犯性、断熱性は勿論のこと、自然環境と健康に配慮した建材、スムーズな生活動線とライフスタイルに合わせたデザイン性などを備えた、永く住み継がれる家のこと。手を入れながら資産価値を上げるリフォームを、お客様にとって「任せて安心」な誠実なお取引と施工で実現していきます。

できること・できないこと

できること・できないこと

  • お客様とじっくり向き合います。
  • 職人ひとりひとりがこだわりをもった仕事をします。
  • 小さな事にもきめ細かく対応します。
  • 少人数スタッフのため、一度にたくさんの家造りはできません。
  • 後から価格が高くなるような御見積りはできません。
  • しつこい営業はできません。

安心な家造り

お客様にとって信頼できるパートナーである事

大切なお住まいの修理やリフォームを依頼する時、お客様にとって「まかせて安心」な会社である事が重要ではないで
しょうか。

人として、会社として誠実である事、知識と経験が豊富で確かな技術を持っている事、そして住まいのハウスドクター
として、何かあった時すぐに相談出来て対処してくれる事。

私たちはそんな「地域に根付いた」頼れるパートナーでありたいと思います。

プロとして妥協のない仕事をする事

お客様のご要望を聞き取り、デザイン・プランニングし、それを形にするとき、それぞれの分野で各人が持てる力で最大限の努力をし、常にお客様にとっての最良を目指しています。

アフターフォローも迅速に対応する事

私たちKUNI建築工房は施工終了後からが「始まり」と考えています。
地域密着だからこそ可能なアフターフォロー。工事後の不具合は勿論のこと、一度手がけたお宅は責任をもってフォローさせていただいております。ご縁を大切に、末永いお付き合いで、大切なお住まいを見守っていきます。

ページトップへ

安全な家造り

耐震基準に適合した頑丈な構造である事

地震国、日本においては地震に強い頑丈な構造の家が求められています。新築に限らず、リフォームでも住まいの耐震性、耐久性を高める事は十分に可能です。
基礎の補強、筋交や構造用合板、耐震金物による補強、制震部材の取り付けなどで、地震に強い安全なお住まいを実現します。

スムーズな動線プランで暮らしの安全への配慮をする事

中途半端な段差や扉の干渉による怪我や事故の他、効率の悪い生活動線は疲労やストレスの原因にもなります。リフォームにおいても、単に見た目の綺麗さカッコよさだけでなく、暮らしの安全の視点からもスムーズな動線を考えることが大切だと思います。

工事中の安全にも気を配る事

どんなに良いプランや腕の良い職人による施工でも、工事中に事故が起きてしまっては台無しです。
お客様は勿論のこと、工事に係るすべての人の安全を守り、近隣への影響にも配慮することを怠りません。

ページトップへ

健康に暮らせる家造り

温熱環境、室内空気にも気を配る事

通風、採光、適度な温度と湿度、きれいな空気。ストレスとなる騒音や害虫などを無くすこと。人が快適に過ごすことが出来る住環境を実現するリフォームをご提案します。

人体や自然環境にとって良い建材を使う事

毎日食べるものがカラダに影響を与えるのと同じように、日々過ごす住まいも人体へ様々な影響を与えます。
また自然環境、地球の健康状態はやがて私たち人間にも影響を及ぼします。だから人にとっても環境にとっても安全で安心な、有害物質を含まない建材を使うことが大切だと考えます。

お客様の夢・ライフスタイルの実現に力を注ぐ事

家には住む人の個性が現れます。住まい方も好みも人それぞれ。
どんな家に住みたいのか、そこでどんな暮らしを実現したいのか、あなたの夢をお聞かせ下さい。その夢を実現するオンリーワンの住まいづくりのお手伝いをいたします。

ページトップへ

自然素材で建てる家造り

耐久性のある構造、材料、施工である事

仕上がってしまえば見えなくなる部分についても、適正な構造強度と材料、確かな職人の腕により、長持ちする住まいのリフォームを行います。

定期点検とメンテナンスを行う事

同じ年数を経た家でも、こまめに手入れをしているのとしていないのとでは、劣化に歴然とした差が出てきます。
また、こまめに手入れをするほうが結果的にかかる費用や時間も少なくて済みます。工事をさせていただいたお客様のお住まいを定期的にチェックすることでお住まいの寿命を延ばします。

価値を上げるリフォームである事

見た目が新しくキレイになるのは勿論、家としての機能や使い勝手、デザイン性なども含めてお住まいの価値が上がり、住み継がれる家になるようなリフォームを目指します。

ページトップへ

自然素材リフォーム

私たちKUNI建築工房は、無垢の木や珪藻土、漆喰、羊毛の断熱材、植物のオイルから作られた塗料など、健康や環境によい自然素材を使用しています。自然素材はそれぞれ独自の特徴や特性を持っており、メリットもデメリットもあります。私たちはそんなメリットとデメリットもしっかりと伝えることで、本当に満足のいく自然素材リフォームを実感して頂けると思います。

壁材・珪藻土

珪藻土は空気中の湿度コントロールが出来るため、
カビが発生しにくくなりダニも発生しにくい素材です。
また、VOCを吸着させ、花粉・ほこりも吸着します。
壁や天井が自然の空気洗浄機になります。

弊社では「メルシー・シリーズ」という珪藻土を使用しております。

床材・桐フローリング

桐フローリングは常に清潔です。夏は湿気を防ぎますし、冬は冷たくありません。光熱費の節約にもなり経済的です。
冷え性の方にも快適でやさしい空間が実現できます。

→ 施工実例はこちら

断熱材・羊毛断熱材

羊毛断熱材とは、高い断熱性能だけでなく、壁内結露による構造材の腐敗、およびアトピーの原因となるカビやダニの発生を防止することを目的とし、高温多湿な日本の気候も含め、様々な住居環境に合うように開発された断熱材です。
弊社ではこの羊毛断熱材を使用しております。

塗料関係・自然塗料リボス

リボス社の塗料は「健康に害のある成分は天然物でも使用しない」というコンセプトを貫き、“自然塗料”をアレルギーに対応した
”自然健康塗料”へと進化・向上させた塗料です。

ページトップへ